《レーシック情報》レーシックで失明をしてしまう可能性

レーシックの手術で本当に失明してしまうことがあるのかということですが、これはほぼあり得ない言っても決して過言ではありません。
もちろん、レーシックによって何が起こるか分からないという状況は、他の盲腸や骨折などといった一般的な手術と変わりは無いのです。 まだまだレーシックという手術は新しい医療方法であり、100%の確率で成功するとは限りません。
つまり視力を取り戻すことが出来ないケースもあるので、レーシックでのリスクも頭に入れておく必要もあります。
レーシックの治療で今現在利用されている技術は、実際のところまだ確立され始めてから日の浅いものと言えます。
なので多くの人々がレーシックの手術に不安を抱えており、なかなか手術に踏み切ることが出来ない、という方が多くなっているのです。

 

他の手術でもリスクはあるということを平等に言えることなのです。
レーシックでの失明の可能性が、その他の手術と比較をして圧倒的に高いというワケでは無いのです。



《レーシック情報》レーシックで失明をしてしまう可能性ブログ:2021/4/03

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

1週間くらい前、子どもの希望通り、ピクニック?に行ってきました♪

ちょっとした山にハイキングに行ったり、秋になると子供たちが
遊べる場所って多いですよねー。

どんぐり拾ったりとかして楽しむんだけど、帰ってきたら脇腹を
痛めていたり(笑)

最初は「えー」って思ったんだけど、行きだしたら
これは痩せる・・・
って気づいたんだよね♪


おかげで4`痩せたし、サノレックス飲んで
運動して〜ダイエットコーヒーも愛用しています。

曇りのちはれかどうか天気予報が気になるし、雨が降ると子ども
以上に残念だったりするし(笑)

でも、自分がどれだけ運動不足か納得しました。。。

腕立ても軽やかで、11時からこっそり
アブロケット始めたけど、無理なくできるしねー。

前は11時から仄々するだったけどね。

子どもと遊ぶのって、意外に大変っ!!

かなりハードですよねー。


正直言うと、子どもたちに公園で、滑り台とかぶらんこをやろうって
言われた時に、お尻がハマらない・・・と思ったんです(涙)

一緒には絶対ムリーーーーーーーーーーー!!って(笑)

それから、走り回るのも体力が全然なくて。


それが、なんかサプリメントのCMじゃないけど、動きだしたら
体が軽くて、痩せてた時点でコレだ!!って思ったんだよね。

子育て中の読者様!

本当にダイエットになりますよー♪

もちろん、一緒に動かなきゃ意味ないですけどね(笑)

パパにも痩せるって言われるし、まだまだ頑張るぞ!

楽しんで痩せられるし、脇腹も気になってるしね♪